ヘラクレス UB67SAOGN x ティーガー

UB67SAOGN x ティーガー 大型幼虫蛹化!

桜も散り穏やかな気候になりましたね。
長男も小学校に入学し、環境が目まぐるしく変遷しています。

個人ごとではありますが、明日引っ越しも控えております。
まあ引っ越しとは言いましても距離にすると車で5分程のところですが(笑)
業者に依頼せず自分達だけで運搬するので少々骨が折れそうです。
しかし、引っ越し=ブリードルームの拡大という僕にとって最大の恩恵が待っているので、冒険に出る少年のような心境であることは言うまでもありません。
人間生きていれば燦然とする経験もあれば、修羅場も経験するものです。
今後より一層の発展を願い、臥薪嘗胆の意で兜の緒を締めようと思います。

さて、前置きが長くなりました。
ブリードの話に移りましょう。
これまで幅150cmのメタルラック1架で管理していたこともあり、飼育頭数を増やすと自ずと『飼育ケースのサイズの制約』という苦慮に苛まれておりました。
試行錯誤し沢山失敗も経験し、最終的に行き着いたのはヘラクレスの小ケースでの管理です。
小ケースであればラック1段に付き前後に配置してやれば36頭ほど管理できます。
マット交換のサイクルにも致命的な支障はありません。
期間を空けるような飼育には向きませんが、こまめに状態を確認して思慮してやれば大抵のことに対応出来ます。
まあ、実際は放置気味なので角曲がり君も量産しちゃっているのが実状ではありますが(笑)

1クール目は♂♀関係なく2.3リットルのブロー容器で飼育していたので、見るに耐えないアベレージではありましたが、今季のアンビタル系の幼虫たちは小ケースでの飼育に移行したこともあり、軒並み孵化後10~11ヶ月程で120g前後で推移しています。
自分なりに研究してきた結果、低体重血統でもしっかりと体重を乗せれるようになってきました。
とは言ってもやはり飼育ケースは本来大きいに越したことはないので、引越し後は期待出来る幼虫にはきちんと相応の環境を提供してあげる予定です。
トップブリーダーさん達の一流個体は軒並み相応の大きなケース(コンテナ)で飼育されていらっしゃいますし、マットの量も然ることながら俗説的な空間把握能力も影響があるのかもしれません。
考え得る手を出し尽くさなければ究極の個体が出現しえないのは事実だと思いますので、精進したい所です。

しかし現実には人により『スペース』という名の弊害があるのは事実です。
僕のように狭い環境下で苦慮しながら工夫をされている方は沢山いらっしゃるかと思います。
そんな方々には朗報かもしれません!
僕が管理している血統にUB67SAOGN x ティーガーの幼虫たちがいるのですが、小ケースでの飼育にも関わらず本血統から素晴らしい幼虫が蛹化してくれました(^^)

最終体重144g

前蛹122g

そして蛹化!全長193.5mm 胸角113.86mm

正直この幼虫には期待していました。
UBとティーガーという低体重からの長角通しの掛け合わせなので、十中八九大きくなるであろうと予測しておりました。
毎日ケースを見ては『まだか』『蛹化していないか』と悶々としていたので、いざ目の当たりにした時はやはり素晴らしく感慨深くなりました。
引越し前に大変嬉しい新築祝いを頂くこととなりました(*^^*)

やはり今のトレンドは『低体重からの大型』血統だと思います。
僕は小ケースで大型の蛹を得ることが出来ました。
無事羽化させれるのかは正直まだまだ不安ではありますが、今後控えておりますアンビタル数ラインとAmazonico系統の幼虫たちには本当に期待しています。
もっともっと切磋琢磨し、このレベルの個体を量産出来るように精進していきたいと思います。

関連記事

  1. ヘラクレス

    アンビタル零I x FFUB67 Aライン

    僕は物事を考察する際、極力先入観を払拭するように努めています。先入…

  2. ヘラクレス UB67SAOGN x ティーガー

    ああ、無常。

    刻々と盛夏に向かう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?獅子奮…

  3. ブリード

    クライオニクス(人体冷凍保存)

    あるスマホニュースが僕の視線を奪い、誘導されるようにタップした。「…

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • ZUZU
    • 2017年 4月 23日

    SECRET: 0
    お疲れ様
    頑張ってるねえwww
    素晴らしい蛹ですね 後に控える兄弟達も居ますし、血統違いも沢山要るから楽しみだらけじゃんwww
    今後も期待してますので飼育もですがブログの更新率アップしましょうwww
    でわでわヽ(*´▽)ノ♪

    • ktwf87
    • 2017年 4月 24日

    SECRET: 0
    お疲れ様です!
    ありがとうございます(*^^*)
    完全に血統とマットの力ではありますが、良い蛹に巡り会えて感無量です♪
    ブログ率は置いておいて、お互い頑張りましょーww

    • ヤス
    • 2017年 5月 12日

    SECRET: 0
    こんばんは。
    非の打ち所がないサナギですね~。
    無事羽化すれば170mm前後が期待出来ますね。
    私もktwf87さんに負けないよう頑張ります!!。

    • ktwf87
    • 2017年 5月 16日

    SECRET: 0
    ヤスさん
    こんにちは!
    思っていたよりも早くこのような蛹と対面でき感無量です(^^)
    今は無事羽化してくれる事を心から願う次第です!
    ヤスさんはAmazonicoにOAKS血統は順調ですか?
    他にも沢山やられているのでしょうか??
    お互い頑張りましょう(*^^*)v

    • ヤス
    • 2017年 5月 18日

    SECRET: 0
    Amazonicoは30頭ぐらい取れましたが他の血統に比べ孵化が倍くらいかかりました。OAKSは20頭ぐらい取れて産卵セット中で50頭ぐらいで終了予定です。他はKUWATAでショップから幼虫で購入したものを成虫にして取れた幼虫が30頭ほどいます。他にはリッキーが60頭ほどいます。そろそろ置き場が限界になりはじめてきていて途方に暮れています。(笑)

    • ktwf87
    • 2017年 5月 22日

    SECRET: 0
    ヤスさん
    返信ありがとうございます!
    順調に取れていますね~(^^)
    同じ環境下で、血統が違うだけで孵化に要する期間が倍近く違うとは、大変興味深いですね!
    良血を揃えられているので非常に楽しみですね(*^^*)
    180over期待していますね(*´∀`*)♪
    僕も最近やっと6畳弱の部屋に移れたのでこれからどんどん増やしていこうと思います!
    まだ1頭も孵化していないですが、4血統への種付け後きちんと産んではくれています☆
    お互いスペースに限りがある中での飼育になりますが切磋琢磨して頑張りましょう(^^)♪
    また飼育状況教えて下さいね♪

人気ブログランキング

最近の記事

2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  1. ニジイロクワガタ

    レインボーミッション
  2. ブリード

    クライオニクス(人体冷凍保存)
  3. ブリード

    戦略と勝算
  4. ニジイロクワガタ

    ニジイロ三号割り出し
  5. ヘラクレス

    Amazonicoさんブリードルームに訪問&近況
PAGE TOP